ご挨拶

長﨑陽一入善ライオンズクラブ 会長 長﨑 陽一

スローガン「奉仕の心、時代が求める活動を」

この度、歴史ある入善ライオンズクラブ会長を拝命いたしました、長﨑陽一です。

今年度はクラブ創立51年目で次の50年に向かっていく大事な年であると考えていました。そんな折、新型コロナウィルス感染症が世の中を根底から覆す勢いで広がり続けました。現在は多少落ち着いた感じはしますが、まだまだ安心できない状況であることには、かわりはないと考えています。
また、今まで諸先輩方が築き上げてきた、伝統、絆、地域のコミュニティが少なからず影響を受けているのではないかとも思っております。
そんな環境だからこそ、我々ライオンは、今まで以上に元気を出し、率先して奉仕をしていかなければなりません。
それらを鑑み、今年は、今までとは多少違った形での奉仕活動を行っていかざるをえないと考え、今年度スローガンを「奉仕の心、時代が求める活動を」としました。
色々模索しながらの一年になると思いますが、入善ライオンズクラブの発展のために力を尽くし、ライオンズクラブの奉仕活動がより多くの皆様に認知されるよう努力してまいります。

最後にですが、クラブメンバーの皆様の、ご指導ご鞭撻ご協力を賜り、森島幹事、鷲尾会計と共に職責を全うしたいと考えております。
この一年よろしくお願い申し上げご挨拶といたします。